アベコンベの雑貨屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒲田温泉

<<   作成日時 : 2014/03/10 01:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日9日はあるイベントのために蒲田に行ってきた。こういうイベントに行くとさんざん散財してしまうが、金を使うのがいやならそもそもこんなイベントになど行かなければいい。「金をムダづかいせずに大切にする」ということと「ケチ」は違うものだ。
そして小生は蒲田に行ったときにはそのあたりに何軒かある黒湯の温泉銭湯に行くことにしている。庶民的な商店街や住宅街が続く下町の中に、こういう人々が憩えるような場所があるのはいいものだ。この温泉の黒湯は入ると肌触りがよく、入るとリラックスできる感じがする。こういう人々が銭湯でそれこそ裸のつきあいができるような街のあり方こそ大切にしたいものだ。

ウクライナをめぐっては、アメリカがロシアに対する経済制裁を打ち出すなど緊迫した情勢が続いている。ロシアにしてみればクリミアがアメリカやEUの手に落ちることは何としても避けたいが、クリミアには民族をめぐって厄介な問題があれこれある。これじゃあナイチンゲールの時代と全然変っていないではないか。
しかし日本はというと、ロシアとの間には北方領土などの問題がある以上、プーチンと手を切るのは避けたいという思惑があるのかもしれない。これが吉と出るだろうか。

大相撲の春場所が始まった。鶴竜は綱取りなのに遠藤にばかり注目が集まって鶴竜が気の毒だと思っていたところ、初日にさっそくその両者の割が組まれた。結果は遠藤も攻め込んだものの、土俵際で鶴竜が引き落として逆転勝ち。遠藤は大関相手に善戦したと言えるだろうが、まだ先は長い。遠藤はこの場所は星数を気にせず、上位陣との対戦から学んだものを今後の糧にしてもらいたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒲田温泉 アベコンベの雑貨屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる