アベコンベの雑貨屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 大相撲夏場所

<<   作成日時 : 2014/05/25 23:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴールデンウィーク以来このへっぽこブログの更新がすっかりお留守になってしまった。めちゃくちゃ忙しいというわけでもないのだが、このところどうも時間のマネジメントがうまくいかなくなっていると感じる。

その間にいろいろなことがあったが、大相撲夏場所もいつの間にか始まったと思ったら千秋楽が過ぎていた。今場所は鶴竜が横綱に昇進して初めての場所として注目されたが、ふたを開けてみると9勝6敗。まあ横綱に昇進したばかりの場所はどの横綱も緊張するものだし、いろいろやることも多くて十分稽古の時間も取れなさそうだから仕方のない面はあるかもしれない。むしろ来場所以降こそ、横綱としての真価を問われることになるだろう。
さらにまげを結って初めての場所ということでもう一人の注目株だった遠藤は、前頭4枚目で7勝8敗と負越し。しかしどうも、マスコミは遠藤を持ち上げすぎのように思える。そりゃ相撲界のホープになるような若い力士がほしいという気持ちはわかるが、まだ三役にも上らないうちからこんなに遠藤をもてはやすのはいかがなものか。
こうなると、角界の人気を遠藤にばかり背負わせるのではなく、彼と同世代の若手にもっと有望な力士が出て、ライバル同士として切磋琢磨しあえるようになってもらわないと困る。遠藤のライバルとしてよくあげられるのは大砂嵐だが、あとは高安か、今場所小結に上った千代鳳くらいだろうか。
稀勢の里も千秋楽までよく白鵬に食らいついたが、結局は白鵬が29回目の優勝。稀勢の里は実力はあるものの、どうもここ一番に来て弱いねえ。これは豪栄道に言えるかもしれないが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大相撲夏場所 アベコンベの雑貨屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる